高品質の追求|医薬品容器製造の阪神グループ

容器のご提案から樹脂製品の製造、充填・受託製造に至るまで、
より優れた品質の製品ときめ細かいサービスをご提供しています。

高品質の追求

高い精度・高い品質を維持するために

阪神グループでは、「製造プロセスにおける人為的ミスの防止とその対処」「混同汚染などの品質低下の徹底防止」
「高い品質保証システムの構築のための継続的な品質保証」の3つを原則に、さまざまな生産管理と統制に努めております。

また、ISO9001(品質マネジメントシステム)の認証を取得し、グループ全体(ISO9001認証スコープ内企業)で運用し、品質を保証しています。

お客様からの問い合わせやクレームの収集と分析、および是正・予備処置を実施し、その結果をフィードバックした上で製造へ取り組んで
おります。

ISO9001のスコープ(適用範囲)

以下がISO9001のスコープです。

阪神容器株式会社
本社、北陸支店、滋賀営業所、山形営業所、岡山営業所
阪神化成工業株式会社
本社、富山工場、東京支店、AP工場
ファーマパック株式会社
化成品カンパニー茨城工場、岡山工場
阪神ホールディングス株式会社
 

信頼を守る最新の試験設備を完備

品質への信頼を守り抜く品質管理部門では、試験設備を完備。容器メーカーとして重要な検査項目のひとつには容器の寸法を測る計測検査が
ありますが、計測機器はISO9001の要求事項に基づいた機器管理を行い、精度の高い作業が行えるよう管理されています。

各工程の検査結果、および製造工程の製造記録からの出荷判定を行っており、医薬品企業から要求されるGMPの考え方に基づき判定して
おります。品質管理を行う上で日々要求が高まる中、新たな知識を取り込み、よりお客様のニーズに応えられるよう、人材育成として
年間教育計画に基づき、社内勉強会や外部講習機関にも積極的に参加しております。

また、医療機器の分野では、製造業の登録と製造販売業を取得し、容器メーカーの知識を活かしたサポートや受託製造ができる
体制作りにも取り組んでおります。

クリーンな環境の中でしか生み出せない「品質」

阪神グループの工場では、衛生面はもちろん、温湿度、騒音、照明、さらに防虫、防鼠など製品に影響する要素について徹底管理。
製造現場で作業するスタッフにもクリーンウェアの着用や、入室時のエアーシャワーが義務づけられ、一貫したクリーンな製造ラインを
24時間体制で稼働させています。

阪神グループでは容器の製造と医薬品の製造を行っており、その両者のノウハウを持って、お客様に高品質な製品を提供しております。
そして、単に容器を作るのではなく、人々の健康を支えているという意識が、クリーンな環境への徹底したこだわりに反映されています。

微細なミスも未然に防ぐ製造環境管理体制

製造プロセスごとに、各部署責任者によるWチェックを行い、品質不良の可能性を徹底的に掘り下げていくことで、微細なミスも未然に
防ぐ体制が整っています。こうした管理体制は、工場のみならず、グループ会社や原料仕入れ先など、当社製品に関わるすべての取引先に
および、「安定した高精度の品質」を実現できるよう、指導・監査体制が整っています。

品質保証

阪神グループは、医薬品の容器の受注だけでなく、医薬品を充填した容器の受注についても承っています。容器の製造では、
阪神化成工業株式会社等のグループ企業が、医薬品を充填した容器については、ファーマパック株式会社BFSカンパニーが対応致します。

阪神グループは、医薬品製造業がグループ会社にある数少ない容器メーカーです。医薬品企業から要求されるGMPについては、お客様からの
要望だけでなく、グループ会社のファーマパック株式会社BFSカンパニーからも情報を入手し、阪神グループの品質向上に取り組んでいます。

また、点眼剤用の容器の製造ラインでは、「ISO15378」(医薬品向け一次包装材料GMP規格の品質マネジメントシステム)の認証を取得し、
お客様の幅広いニーズに応えられるように取り組んでおります。

医療機器の分野では、製造業の登録以外に製造販売業を取得しており、医療機器の設計の段階から容器メーカーの知識を生かした
サポートや、承認や認証の取得、承継というようなサポートなど、様々な形態の受託製造が出来る体制づくりに取り組んでいます。