製品情報|医薬品容器製造の阪神グループ

容器のご提案から樹脂製品の製造、充填・受託製造に至るまで、
より優れた品質の製品ときめ細かいサービスをご提供しています。

English

製品情報

市場を最前線でリードする

阪神グループは、医薬品容器製造から、容器成形と同時に溶液の充填ができるBFSシステムなど、
優れた開発力と技術力をもつ各事業会社の力を結集することで、レベルの高いものづくりを追求し、市場や製造現場のニーズに応え続けています。

また、製品の軽量化や資源の削減、資材のリサイクルなどを推進し、環境の保全活動にも積極的に取り組んでいます。
これからも、新しい価値をもつ製品開発に挑戦することで、医薬品容器市場をリードしていきます。

阪神グループが誇るのは、
連携からうまれる「ものづくり力」

阪神グループは、医薬品容器の総合事業会社として市場での地位を確立しています。
それを支えているのが、複雑化する市場のニーズに高いレベルで応える「ものづくり力」です。

それは、単に製造技術を指すものではありません。
お客様のニーズを的確に把握し独自の提案を行える「技術開発」をはじめ、また、消費者が容器を手にする上で
「安全」で「高品質」な製品を製造できる「品質管理」、需要に対する迅速な対応とコスト削減を図れる「生産体制」、
これら3つのメリットを一貫して提供できる総合力です。

こうしたグループの強みを生かして、さらなる事業の前進を目指すとともに、新たな市場さえも創出する「ものづくり力」を追求し続けています。

阪神グループの事業ネットワーク